梅原タツオ 黒丸形松皮白桜印花急須
梅原タツオ 黒丸形松皮白桜印花急須_a0170337_16324945.jpg

常滑 梅原タツオさんの松皮造りの急須です。
「松皮造り」とは常滑の朱泥土を、成形した急須にさらに蒔き付けることにより、松の皮の風合いを醸し出す技法です。
蓋と取っ手と注ぎ口には白い桜の印花が押されています。

ちなみにこちらの黒色の急須も朱色の急須と同じく常滑の朱色の土(朱泥土)を用いて作られています。
窯の中の酸素が無い状態で焼成すると朱泥土の鉄分が反応してこのように表面が黒くなります。(還元焼成と言います)


容量:七分目で約260cc(湯呑み約2杯分弱)

価格:6890円(税込)



フェイスブックページ
http://www.facebook.com/aizuya.co.jp/
インスタグラム
http://www.instagram.com/aizuyatokube/


6月の店休日
  6/6、13、20、27
  6/18は15:00からオープンいたします。

会津屋のトップページはこちらへ
 

by aizuyatokube | 2016-06-14 12:00
<< 三代秀石 堀口徹 ぐい呑み 束 増渕篤宥 青リムプレート >>