摂津広紀 銀彩乾漆仕上ロックカップ
暖かくなったこの季節。
やってくるのは憎っくき虫たち。
念入りに掃除はしているのですが、それでもたまに品物の中に居座っていたりします。
しかもやつらが選ぶのは何故か高い器。
ということで昨日は閉店後にバルサンを実施。
水を入れてモクモクと殺虫煙があがるのを見て「しめしめ」と思っていたのですが、煙がどこからか突き抜けて祖母の居る2階へ。
一応鉄筋コンクリート造りなのですが・・・。
あやうく90歳の祖母までいぶしてしまうところでした(汗)


a0170337_13375100.jpg

摂津広紀 銀彩乾漆仕上ロックカップ

いぶし銀のような味わいの銀彩のカップ。
木地に塗りを施したのち銀粉を蒔いて研ぎ出し、金属のような質感を生み出しています。

口径84mm、高さ72mm。
お値段は27300円(税込)です。


品物の詳細についてはこちらへ
会津屋のトップページはこちらへ
 
by aizuyatokube | 2012-04-12 12:00
<< 山内泰次 茶味 月の兎 松徳硝子×堀口切子 回 千筋 >>