笑顔
最近「世界の車窓から」をじっくり見ています。
昨年末から旧ユーゴスラビア、中欧、そして先週末はハンガリーのブダペストに到着。
見ていると自分が旅をしていた時に感じていたことを思い出します。

向こうの人々はいつも笑顔でその笑顔自体が本当に明るい。
電車の窓から屈託の無い笑顔で見送りに来てくれた友人に大声で呼びかけるなんて今の日本、特に都市圏では人目をはばかって見かけない。
また、電車のちょっとの遅延などにもカリカリせず、ゆったり過ごしている。

日本人は几帳面で真面目で照れ屋、それはそれで良い事だけどゆとりと楽しむ気持ちも大切ですよね。
と、今日ちょっと寛容さが無かった自分を反省しながらこのブログを書いているのでした。


会津屋のトップページはこちらへ
 
by aizuyatokube | 2012-01-31 00:00
<< ハグ 「なるほど」 >>