今日はマルシェの最終報告会
今日は11月13日(日)に開催した小石川マルシェの最終報告会。
当日の様子や、アンケート(お客様、出店者)の分析結果を地域の皆さんに発表しました。
マルシェについての全体的な評価は概ね好評で、お客様からは規模の拡大(スペース、出店数、出品数)を求める意見が多数。
そのご意見を大切に受け止めながらも、今回我々が改めて認識したのは「我々はマルシェ屋ではなく、真の目的は地域活性化である」ということ。
マルシェは地域活性化の一手段であり、マルシェを開催すること自体が目的となってはいけない。
規模の拡大ももちろん大切だけれど、それ以上にマルシェから地域に波及する効果を継続的に大きくしていくことを考えていかなければなりません。
その大きな柱の枝葉として規模の拡大もあるのだと思っています。
a0170337_0223621.jpg


会津屋のトップページはこちらへ
 
by aizuyatokube | 2011-12-21 00:00
<< スエトシヒロ コカップ・ライン 廣田硝子 東京復刻タンブラー(... >>