大黒屋江戸木箸の修理が完了
以前のブログでご紹介した私の使用している大黒屋製七角箸がメンテナンスから帰って来ました。

こちらがメンテナンスに出す前に撮影した2年半毎日使用していたお箸。
箸先と角がだいぶ丸くなってしまっています。
大黒屋江戸木箸の修理が完了_a0170337_14561024.jpg

そしてこちらが今日戻ってきたメンテナンス後のお箸。
5mm程短くなりましたが、全体を削り直し、バランスを整え、漆も拭き直し、新品同様です。
大黒屋江戸木箸の修理が完了_a0170337_1742787.jpg

今回かかった費用は送料含めて1000円未満。
このように大黒屋さんのお箸はメンテナンスをしながら長く使い続けることができます。
毎日使うものだからこそ自分にあった本当に良いものを。


品物の詳細はこちらへ
AIZUYAのトップページはこちらへ
by aizuyatokube | 2011-10-26 00:00
<< 緑被切子オンザロック 苦しい暮らしは厳しい(美しい)... >>