喜久繋 オンザロック
このグラスを最初に見たのは1年以上前。
お世話になっている方がごひいきの料理屋さんに連れて行って下さったときでした。
氷で割って呑む珍しい日本酒がこのグラスで出されたんです。
私はてっきり国産の切子だと思いました。
でもその後調べてみたら中国でカットされているとのこと。
正直驚きました。
なぜなら今まで私が見たことのある中国製のカットはどれもとても粗いものだったからです。
こちらのオンザロック、切子の伝統的文様である一般的な「菊つなぎ文様」と比べると若干線の数が少ないですが、200本以上のカットを緻密に連ねて菊の文様を表現しています。
喜久繋 オンザロック_a0170337_18544242.jpg

色は手前から白、赤、青、黒の4種類。
お値段まで考慮するととても完成度が高い品物です。
喜久繋 オンザロック_a0170337_18544484.jpg

サイズは口径78mm、高さ90mm。
お値段は1客5775円(税込)です。

AIZUYAのトップページはこちらへ
by aizuyatokube | 2011-10-19 00:00
<< 秋の夕暮れ ワイン木箱 >>