「江戸切子 吾が盃」をテレビ東京「レディース4」で紹介いただきました。
本日、テレビ東京の情報番組「レディース4」で当店をご紹介いただきました。
会津のあんつぁま山内泰次さんの作品をはじめ、ILE8ガラスさん、大迫友紀さんの作品が登場。
そして最後にスタジオでこちらの「江戸切子 吾が盃」をご紹介いただきました。
「江戸切子 吾が盃」をテレビ東京「レディース4」で紹介いただきました。_a0170337_20192146.jpg

夏目漱石が文京区に居を構えていたときに執筆した「吾輩は猫である」。
これに因んで文京区土産として作成されたのが「吾が盃」です。
2007年に文京区の高橋工房から漆器の吾が盃が最初に発売されました。

そして昨年、当店「会津屋」と江東区の江戸切子工房「瀧澤硝子工芸」がコラボレーションし、文京区観光協会の協力を得て開発されたのがこの「江戸切子 吾が盃」です。
猫が尻尾で魚と戯れる様子を全て切子で表現しています。
薄口高盃(写真左)と江戸盃(写真右)の2種類がございます。(写真はペアセットです)

薄口高盃は「レディース4」でもご紹介いただいたとおり、飲み物を注ぐと対面の魚が拡大して見え、また違った景色を楽しむことができます。

そしてもう一つ申し上げたいことが。
ガラス素地にはあの「うすはり」で有名な墨田区「松徳硝子」のグラスを使用しています。
ですので、ガラス素地からカット、企画、販売までオール東京製です!

ちなみに過去のブログで「江戸切子 吾が盃」の作成工程をご紹介していますのでご覧ください。
 江戸切子「吾が盃」 瀧澤硝子工芸訪問 その1
 江戸切子「吾が盃」 瀧澤硝子工芸訪問 その2
 江戸切子「吾が盃」 瀧澤硝子工芸訪問 その3


サイズは、
薄口高盃:口径54mm、高さ97mm
江戸盃:口径63mm、高さ36mm

お値段は、
薄口高盃:2950円(税込)
江戸盃:2800円(税込)
薄口高盃・江戸盃ペアセット:5750円(税込)

全てオリジナルの桐箱入りです。

お買い物のお客様は以下のリンクをご利用下さい。
 薄口高盃
 江戸盃
 薄口高盃・江戸盃ペアセット

AIZUYAのトップページはこちらへ
by aizuyatokube | 2011-09-23 00:00
<< 女川カレープロジェクト タンブラー レッドスパイラル >>