梅原タツオ 朱泥平丸形ミシン目ホワイト
擬態語が多いと言われる日本語。
この梅原さんの急須を紹介するにあたり日本人で良かったと本当に思います。

このぷっくりプクプクした感じがなんともたまらない朱泥急須。
特にこの胴体の蓋との境界線のあたりがプリンと膨らんでいるのですが、すぐにキュッとしまっていてなんともセクシー、ダイナマイトボディー(死語!?)なのです。
梅原タツオ 朱泥平丸形ミシン目ホワイト_a0170337_15503136.jpg

興奮しすぎました。
お値段は6930円(税込)です。

会津屋のトップページはこちらへ


by aizuyatokube | 2011-04-25 00:00
<< 大迫友紀 LACEフリーカップ 山内泰次 茶筒 四季草花 >>